LODGE MONDO -聞土-

yai yai !!ヤイヤイ通信、日々更新中です

『山のスピードで』 クラウドファンディングのリターン、すべて発送いたしました。

2019.3.27 / 松本潤一郎 /

ご報告が遅くなってしまいましたが、ロッジモンドのクラウドファンディングのリターンをすべて発送させていただきました。

パトロンになっていただいた122名の皆さん、ご支援いただき本当にありがとうございました。

 

終了したCAMPFIREでのクラウドファンディング 「西伊豆の山を【まわす】宿、LODGE MONDO -聞土-を立ち上げます!」

https://camp-fire.jp/projects/view/82637

 

最後の発送になった木工品のリターンですが大事にしまっておかないでガンガン使って味を出していって欲しいです。

質量感のある木の道具は使っていくほどに手に馴染んでいくはず。

材料になったヤマザクラはロッジモンドの内装にも使われています。

そしてそれは自分たちでこの土地の山から伐り出したもの。

この場所へ来れなくても西伊豆の山を感じとってもらえたらうれしいです。

 

 

伐採してから加工と乾燥を重ねながら作っていくのでお届けまで時間がかかってしまいましたがそれが「山のスピード」なのかと思います。

 

ありしろ道具店さんのmonomono記事  「木工と地域の関わり」

 

ヤマザクラを使い木工品を製作をしていただいた

ありしろ道具店

kina [wood kitchen style]

マツモト工作室

どうもありがとうございました。

 

https://www.instagram.com/p/Buz8jagl7N6/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=16ga59bn29sty

 

魅力的な作品がたくさんあるので伊豆市にある工房にも皆さんぜひ足を運んでみてください。

 

さて、ロッジモンドの館内も日々アップデートしています。

 

 

上澄みを整えるのではなく、本質的なことがしたい。

だから効率は悪くても木を伐るところからはじめています。

大きく借り入れ起こして改装は業者さんに頼めば早いし、

利益も早く出していけるかもしれませんが、

やっぱり自分たちは山のスピードでやっていきたいと思っています。

この記事を書いた人

松本潤一郎
松本潤一郎 junichiro matsumoto

株式会社 BASE TRES 代表
西伊豆の山を【まわす】BASE TRESのシャチョー。幼稚園を中退する輝かしい学歴からスタートし、中学はもちろん不登校。修学旅行の積立金を返してもらったお金でテントを買い、一人旅へ出掛けるようになり早々とメインストリームからドロップアウト。
17歳にはヒマラヤのトレイルを歩きはじめ、その後カラコルムやアンデスへ。南米大陸をオートバイで走りまわったあと西伊豆へ移住。ギターを弾いて飲み代を稼ぐのがライフワーク。

Translate »