LODGE MONDO -聞土-

yai yai !!ヤイヤイ通信、日々更新中です

平馬先生の自転車教室

2019.1.12 / ヘイマン /イベントマウンテンバイク自転車自転車教室

きりーつ、礼、ちゃくせき。

はい、皆さんおはようございます。自転車講師の平馬です。

今回は、1月26日開催の平馬先生の自転車教室で一体どんなことをやるのか?について説明していみたいと思います。

一言で言えば自転車の基礎の練習です。

マウンテンバイクガイドをしてる関係上、トレイル(山道)を走る講習をするかと思われている方も多いかと思いますが、それよりもずーっと基本的な自転車の操作方法、乗り方をお教えします!

なんだ基礎かよ自転車普通に乗れるしオレには必要ないぜ〜と思ったキミ!あなどるなかれ。

あ、まだ必要ないと思ってるでしょ?では質問です。

(この質問にすぐに答えられる人は今回の自転車教室は必要ありませんので、今すぐツアーに申し込んでトレイルを走りましょう!)

 

毎日自転車に乗っている人でも、この質問に答えられる人はほとんどいないと思います。

でも、この質問の答えがわかるともっと自転車が楽しくなります!そして安全に『乗りこなす』ことができるようになるんです!

毎日の生活に欠かせないツールだからこそ、その基礎を理解して安全に楽しく使いたいですよね?

そんなわけで今回の教室は、自転車に『乗っている』人から自転車を『乗りこなす』人にレベルアップするためのものです。

 

参加にあたり自転車はなんでもOK。いわゆるママチャリ、子供用自転車、ロードバイク、マウンテンバイク、もう2輪なら本当になんでも大丈夫です!(エンジン付きのものは除きますが笑)

そしてこの教室は是非キッズのみんなに受けてほしいと思ってます。

町中を走るチャリライダー達、危なっかしい場面も何度か見ています。

都市部に比べ車通りが少ない松崎町では特に問題ないかもしれませんが、いずれはこの町を離れ都会に出て行くでしょう。その時、車と人の多さに驚くことでしょう。

もうこれホントにびびります!先日初めて東京の街を自転車で走りましたがめちゃくちゃ怖かったです、、山を走る方がはるかに簡単に思えるくらいに。

松崎町民にわかりやすく説明すると、秋祭りの最終日、太鼓台がひしめく商店街を自転車で走る感じです。どうですか?怖いでしょ?

というわけで、大切なご子息、ご令嬢がお怪我をされてからでは遅いです。その前にこの教室にいらっしゃることを強くお勧め致す所存でございます。

 

ちなみに全男子の憧れといって差し支えないウイリー。これにも今回の基礎が必ず必要になります。

今回の教室でウイリーが出来るようにはなりませんが、ウイリーが出来る人は必ずこの教室の内容を理解しています。

 

長くなってしまいましたが、これからもどうせ自転車に乗るしいい機会だから行ってやるか〜くらいの軽いノリで来てみてください笑

皆様の参加をお待ちしています。以上、平馬でした。

 

お申し込み・お問い合わせはメールまたはお電話でどうぞ。

メール yamabushi.trail.tour@gmail.com

電話 0558-36-3737

イベント詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

この記事を書いた人

ヘイマン
ヘイマン keitaro heima

マウンテンバイクガイド/イラストレーター
松崎町生まれの純血伊豆ローカル。インドア派で頑なに心と身体を閉ざしていたころとは打って変わり、現在は山を切り開いてトレイルを作り、マウンテンバイクのガイドとして西伊豆の山中を駆け回る日々を過ごしているシャチク。一方で『彫刻家のじっちゃん』の名にかけて、イラスト・グラフィック等の小手先に本領を発揮中。几帳面な性格を活かし、代表の松本に足りない部分を補っていると《自負》している。

Translate »