LODGE MONDO -聞土-

gourmetおすすめグルメ情報

お好み焼き 豊梅

2018.9.25 / 山の幸 / 松本潤一郎

海の幸を前面に押している西伊豆の中で、あえて粉モノで勝負するお好み焼きのお店は松崎町商店街の中心部にある豊梅 

店内は数十年くらい前から時が止まっているかのようなたたずまいで、

おもわず昼から瓶ビールと小コップで一杯はじめてしまいたくなる空間です。

長い年月をかけて使い込まれた黒光りする鉄板もなんだか心強い!

と、鉄板に話題をふっておいてなんですが、もし他にお客さんがいなければ豊梅のご主人に焼いてもらいましょう。

何人かで行って、自分たちが鉄板を囲んで焼くのも楽しいのですが、

豊梅のご主人に焼いてもらうと外はカリっ、なかはふわふわの絶品お好み焼きが味わえるのです。

たぶん想像するに、この縁付き鉄板でサイドからも熱が加えることによってカリふわに焼き上げれるのではないかと。

混みあっている時には対応できないと思いますが、空いている時にはぜひリクエストしてみてください。

種類も豊富でキムチやチーズのトッピングも充実。

お好み焼きシリーズの陰に隠れたこの焼きそばも個人的にオススメです。

薬味のネギとあっさりとしたソースの味付けで素朴にうまい。

こんな個室もあるので町歩きに疲れた時に立ち寄っても良いでしょう。

この店でウーロン茶の単品を注文すると、とっても豪華に出て来るのでこちらもぜひ楽しみにww

お店の入り口はこんな感じでこれまた渋い。

実は、この豊梅のご主人の梅田さんのご実家は地元で唯一残った製材所、梅田製材所なんです。

このお店に使われた木材は、すべて梅田さんたちが所有している山から木を伐り出し、製材までして建てたそう。

昔はそんなことがあたりまえでみんな【山をまわして】いたんだろうな。

僕たちも以前からBASE TRES で使った広葉樹や、

ロッジモンドのリノベーションで使用した木も梅田製材所で板にしてもらっています。

 

毎回、食事が魚ばかりで飽きてしまった方や、何度も伊豆に来ている人はぜひ豊梅にも行ってみて下さい!

 

■住所:〒410-3611 静岡県賀茂郡松崎町 松崎372−1 梅田アパート 

■電話:0558-42-2315

 

この記事を書いた人

松本潤一郎
松本潤一郎 junichiro matsumoto

株式会社 BASE TRES 代表
西伊豆の山を【まわす】BASE TRESのシャチョー。幼稚園を中退する輝かしい学歴からスタートし、中学はもちろん不登校。修学旅行の積立金を返してもらったお金でテントを買い、一人旅へ出掛けるようになり早々とメインストリームからドロップアウト。
17歳にはヒマラヤのトレイルを歩きはじめ、その後カラコルムやアンデスへ。南米大陸をオートバイで走りまわったあと西伊豆へ移住。ギターを弾いて飲み代を稼ぐのがライフワーク。