LODGE MONDO -聞土-

gourmetおすすめグルメ情報

食彩 久遠

2018.9.20 / お酒 山の幸 海の幸 / ヘイマン

『食彩 久遠』のご紹介。

Lodge Mondoから車で5分、おとなり松崎町のほぼ中心にある創作和食のお店。

営業時間:昼 11:30~14:30/夜 17:30~22:30    定休日:月曜日

東京の江戸前鮨店で板前修業を積んだ大将が、地魚を中心に旬の魚介をふんだんに使用し創意工夫あふれる味を提供してくれる。

〜昼の部〜

厚焼き玉子と蛸の桜煮のばらちらし』(¥1,620)

大将オススメの『お刺身盛り込み』にご飯セットを加えた刺身定食(¥1,620〜)

その他、創意工夫のされた丼モノが多数。どれも作り手の想いが感じられるものばかり。

〜夜の部〜

自然薯入り厚焼き卵(¥540) お口直しにもオススメ。

濃厚なお肉をさっぱり食べられる、『牛ステーキ(ポン酢とわさびで)』(¥1405)

ビールもいいが、焼酎や日本酒との相性抜群な料理が目白押しな夜の部。

グラスは毎回違った柄が楽しめる粋なはからい。

詳しいメニューはこちらからご覧いただけます!

店内はカウンター、座敷、離れ(コース料理のみ、6名様まで)が用意してあり、お一人様からグループまで対応。

金・土・祝前日は混み合うので要予約です。

この記事を書いた人

ヘイマン
ヘイマン keitaro heima

マウンテンバイクガイド/イラストレーター
松崎町生まれの純血伊豆ローカル。インドア派で頑なに心と身体を閉ざしていたころとは打って変わり、現在は山を切り開いてトレイルを作り、マウンテンバイクのガイドとして西伊豆の山中を駆け回る日々を過ごしているシャチク。一方で『彫刻家のじっちゃん』の名にかけて、イラスト・グラフィック等の小手先に本領を発揮中。几帳面な性格を活かし、代表の松本に足りない部分を補っていると《自負》している。

Translate »