LODGE MONDO -聞土-

yai yai !!ヤイヤイ通信、日々更新中です

Lodge Mondo始動開始!

2018.8.5 / 松本潤一郎 /マウンテンバイク

Lodge Mondoに最初のお客様がいらっしゃいました!

初宿泊を飾ったのは、日本のマウンテンバイクフィールドを取材に来たフランスの『GIROMAGNY ENDURO TEAM』のナイスガイたち!

アレがないコレがないのバタバタ状態でしたが、そんなことは気にしないラテンのノリでお祭り騒ぎな2泊3日の西伊豆トリップとなりました!

そんな彼らをアテンドしてくれたジミーさん(写真左から2番目)は人生の半分を日本で過ごしているオーストラリア人。忍者・侍が大好きで礼儀作法にも厳しいお方。

土足でフロアに上がってしまう、いただきますを言わない、枝豆をどこかに吹っ飛ばす等の事案が発生した場合には『CHOMBO!』の声と共に脳内カウンターに記録されます。

撮影を終えダイニングにみんなが集まるとCHOMBO清算の儀が執り行われました。今後の撮影に支障をきたさぬよう、ハラキリではなくテキーラでの清算でした笑

そんな楽しい彼らが今回撮影したフィルムは、フランスにて行われる大規模なマウンテンバイクフェスティバル(来場者12万人以上‼︎)にて上映されるそうなので今から楽しみです!

この記事を書いた人

松本潤一郎
松本潤一郎 junichiro matsumoto

株式会社 BASE TRES 代表
西伊豆の山を【まわす】BASE TRESのシャチョー。幼稚園を中退する輝かしい学歴からスタートし、中学はもちろん不登校。修学旅行の積立金を返してもらったお金でテントを買い、一人旅へ出掛けるようになり早々とメインストリームからドロップアウト。
17歳にはヒマラヤのトレイルを歩きはじめ、その後カラコルムやアンデスへ。南米大陸をオートバイで走りまわったあと西伊豆へ移住。ギターを弾いて飲み代を稼ぐのがライフワーク。